HOME>しつけ>チワワのしつけについて

チワワのしつけについて

Chihuahua

チワワはとても賢く、芸など行うことができたりと理解力に優れています。そのため子犬のチワワのしつけは難しくないといえます。しかし、小柄で可愛らしいことや、愛嬌のある視線は飼い主様を誘惑し、甘やかしてしまうことがあります。
甘やかしてしまえば、吠えることや噛みついたり、わがままになってしまうのも事実です。

チワワの吠える傾向は、臆病のため怖さが関係していることが多いです。怖がりの性格だからこそ無駄吠えが多い傾向があります。怖がりの性格は、生まれ育った過程が大きく関係してきますが、育て方次第で性格を変えていくことも十分に可能です。

もし吠え癖のついてしまったチワワに対し、むやみに怒ったり、叱ったりするのはあまり効果的ではありません。
吠える理由や環境を確認し、考え、適切な選択をすることが無駄吠えを少なくしていくことの近道だと思います。

吠えるチワワ、咬むチワワ、わがままなチワワにしないためには、まずはチワワの子犬の育て方が肝心になります。
チワワの子犬はしつけも大切ですが、性格形成を重視し、飼い主との関係もきちんと構築させましょう。そして、人にも犬にもフレンドリーで穏やかなチワワに育て上げましょう。

©2017 Lion Heart.
ページトップへ

電話でのお問い合わせはこちら